mahatma A/W 2019

 


ノーカラーワンボタンによるチョガをイメージした身幅が大きめのロングコートを製作しました。チョガはマハラジャが着る衣装のことです。
コート、パンツ、シャツのthree-pieceのコーディネートがオススメですが、カラー違い、コートのみやパンツのみの着用ももちろんオススメです。タウンユースでも旅行でも着用してもらえるように、コート、パンツ、シャツのthree-pieceで13のポケットを付けています。手ぶらでのお出掛けも可能ですし、非常に軽く暖かな生地に仕上がっております。
ご家庭の洗濯機でも洗濯が可能です。




NomadicCoat  
color Black charcoalgrey Olive mocapink
wool50%cotton50%  lining cotton100%


Nomadic pants  
color Black charcoalgrey Olive mocapink
wool50%cotton50%  lining cotton100%


Nomadic shirt  
color Black charcoalgrey Olive mocapink
wool50%cotton50%


styling
Suda Kentaro 


photographer
Arioka Takahiro


hair and makeup
Tsuji Yasufumi


model
Watanabe Kentaro

mahatma A/W 2019

mahatma 2019 A/W Collection

pop-up at Cafe/Gallery Rokujiun

2019.10.29Tue-11.04Mon    12am-7pm

▲11.2Sat 12-14 close

△11.04Mon  closing party  15-21

※どなたでもご来場いただける展示即売会です。是非、ご気軽にいらしてください。

mahatmaはヒマラヤ山脈の麓で、インドネパールの職人さんたちによって織られる布をカトマンズ郊外の工場にて製作。着心地、素材、温もりを重視したブランド。

1年の数ヶ月はネパールにて製作し、2ヶ月はインド内を旅し、製作に使う生地を自らの足でセレクトし洋服作りを続けている。

基本的に卸しはせず展示、即売会のみの移動式、旅する洋服屋。

CLOSING PARTY

2019.11.04 Mon

at Cafe/Gallery Rokujiun

15:00-21:00

Entrance Free

DJ    SHINYA

         Masaki Tamura (Do it JAZZ)

         Naoki Yoda

         RAIJIN

         YOTTU   (Gift)

Food INUI

Wine Mitsumasa Sakamoto

タカリー族

少し製作に余裕が出てきたところでご近所にあるネパール内でも有名なダルバードを出すお店がある。ネパールの北西部にあるタカリー族の料理は日本人の口にも合い盛り付けも美しくとてもおいしいのだ!そしてそのお店でなんとかキッチンの風景を見学させてもらえないかとお願いしたところ、ボスと1時間話した上、快くokをしてくれたのだ!

最近朝の8時から11時までの3時間9人の僕よりもひとまわりも若いスタッフ達と楽しい時間を過ごしている。

スタッフ達のlove&peace&smileが僕に新たな刺激を与えてくれているのだ。

ここのダールがものすごく優しい味で僕好みなので習得できるようにしたい。

アチャールとチャトニもネパール人好みに辛さがだいぶぶっ飛んでいるが、辛みを抑えアレンジしたらもっと美味しくなるに違いない!